×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ナオ / グッドスマイルカンパニー


メーカー グッドスマイルカンパニー
製品名 ナオ
作品名 マギノビ
スケール 1/8 (全高 約21cm)
原型製作 緋路

新作でも何でもないグッスマのナオ(マギノビ)のレビューです。
なんで今ごろナオのレビュー?と思われるでしょうが、この道に
墜ちる(?)きっかけになったフィギュアを今撮ったらどうなるかと
ふと思い、ねんどろいど ナオ公開記念(?)もかねてレビューに
仕立ててみました。

なお今回撮影に使用したのは透け具合が若干増した(感じのする)
2次出荷のナオです。



ぐるっと9方向ショット。充分なボリュームのある胸や腰のくびれ具合、すらっと伸びる
おみ足と、抜群のプロポーションですね。腰下からの透明素材の恩恵で絶対領域からの
肌色と濃い目のストッキング、そして黒ぱんつ(笑)のコントラストが良い具合に映えますw。

後からのヒップのラインが余り見えないのが少々残念ですね。



ご尊顔と乳をアップで。今見ると髪の毛の毛先がちょっとダル目かな?。
顔の造形がややあっさり気味にも感じますが元のキャラ絵の特徴を良く
再現していると思います。

・・・まぁそれ以上に自己主張しまくりのたわわな双丘に目が行くワケ
ですが(笑)。このぉぱぃの造形は今見ても実にすヴぁらしぃですねw。




最後はややあおり気味に見上げたアングルと、購入当時に絶対領域の▽スキマを
どうにか視覚的に透けさせた画が撮れないかと色々試行錯誤してみた頃の画像(笑)。

最近のフィギュアと見比べてしまうと細かい部分の造形や仕上げでどうしても見劣り
する部分もありますが、全体的に見れば今でも充分通用する出来ではないでしょうか?

ちなみに右の画像は撮影当時に某模●裏に上げたので、観た事ある人いるかも(笑)。


【Blogに戻る】